9月24日御茶ノ水で、プロナーズ主催セミナーが開催されました。①大規模修繕不適切コンサル問題(重松マンション管理士)、②専有部分へ修繕積立金を使うことに対する最高裁判決についての弁護士の視点での考察(中原弁護士)の講義がありました。大規模修繕は、管理組合の姿勢と規約改正等の手続きが大切だと思いました。